ワイヤー式壁面緑化工法

アルティマ壁面緑化システム (PAT.P)

ワイヤーならではの自由な張りパターン (ストライプ、チェッククロス、ダイヤクロス)と

納まり(Lアングル、アルミ製緑化レール、ボルト支柱等)、さらにターンバックルを使用したロングスパン張りにも対応!


植栽は別途、専門業者へお問い合わせ下さい


納まりと設計価格の目安: ターンバックル

➢ ターンバックル仕様で10m程度のロングスパン張りも対応


今までは、L=4,000mm以上は中間に緑化レールを介する事で連結が必要だった。

 

縦被膜φ6 スパイラルワイヤーセット L=4000以上の場合は、中間に緑化レール (もしくはLアングル)を施工し、新たに被膜φ6 スパイラルワイヤーセットを連結する事によって、L=4000以上を対応していました。

 

⇨ 

  • 必要部材が増える (ワイヤー、レールやアングル等)
  • 必要部材が増えるので、施工手間に繋がり、景観も美しくない

ターンバックル仕様にする事で、10m程度のロングスパン施工が可能になり、さらに、

  • 全体のワイヤー本数と必要部材が減るので、コストダウンが見込める
  • 必要部材が減るので、施工手間削減に繋がる
  • 必要部材が減るので、景観もすっきりする

 

  支柱

ワイヤー張り

パターン

Lアングル

 

アイボルト付き支柱

ボルト支柱

納まり構成の注意点:

  1. ワイヤー1本辺りの目安:φ3ステンレスワイヤー 10~12m、被膜φ6スパイラルワイヤー 7~8m
  2. 外壁材 RC:M10アンカーボルト 外壁材 ALC:ITハンガー使用のみ
  3. 中間に振れ止めとして、アイボルト付き支柱+ワイヤー、もしくは、Lアングルの設置が前提

➀ 支柱:Lアングル × ストライプ仕様 × 

  ワイヤー端部金具:アルティマ ターンバックル(中間振れ止め:Lアングル)

寸法例 概算設計価格 (税抜)

H7,000mm×W4,000mm(ワイヤーピッチ@200mm)

454,600円

※同条件にて当社製品従来仕様との比較 設計価格 616,600円 (27%減)

 

※アンカーボルト及び取付工事費用は含まれておりません

※Lアングルを固定する支柱ピッチは@600を基準とします

※ワイヤーピッチは@200~300を基準とします。植栽の種類などに合わせて、ピッチをご検討下さい

 

※中間振れ止め:アイボルト付き支柱+ワイヤーも可能

※外壁材 RC:M10アンカーボルト、外壁材 ALC:ITハンガー使用のみターンバックル使用可能

※アングル穴あけ寸法 φ10 (上下共通)、φ7-8 (中間振れ止め)

 

 



② 支柱:Lアングル × ストライプ仕様 × 

  ワイヤー端部金具:アルティマ ターンバックル(中間振れ止め:アイボルト付き支柱+ワイヤー)

寸法例 概算設計価格 (税抜)

H7,000mm×W4,000mm(ワイヤーピッチ@200mm)

384,200円

※同条件にて当社製品従来仕様との比較 設計価格 464,200円 (18%減)

 

※アンカーボルト及び取付工事費用は含まれておりません

※Lアングルを固定する支柱ピッチは@600を基準とします

※ワイヤーピッチは@200~300を基準とします。植栽の種類などに合わせて、ピッチをご検討下さい。

 

※中間振れ止め:アイボルト付き支柱+ワイヤーも可能

※外壁材 RC:M10アンカーボルト、外壁材 ALC:ITハンガー使用のみターンバックル使用可能

※アングル穴あけ寸法 φ10 (上下共通)

 

 



③ 支柱:アイボルト付き支柱 × ストライプ仕様 × 

  ワイヤー端部金具:アルティマ ターンバックル(中間振れ止め:アイボルト付き支柱+ワイヤー)

納まり支柱

アイボルト付き支柱

ワイヤー種類

被膜φ6 スパイラルワイヤーor φ3 SUSワイヤー

ワイヤー張りパターン ストライプ ワイヤー端部金具 ターンバックル UTB-30BN

※同条件にて当社製品従来仕様との比較 設計価格 497,000円 (17%減)

 

※アンカーボルト及び取付工事費用は含まれておりません

※ワイヤーピッチは@200~300を基準とします。植栽の種類などに合わせて、ピッチをご検討下さい。

 

※中間振れ止め:アイボルト付き支柱+ワイヤーも可能

※外壁材 RC:M10アンカーボルト、外壁材 ALC:ITハンガー使用のみターンバックル使用可能