アルティマ投物防止ワイヤーシステム (PAT.P)


 

 組み合わせパターン

 

張りパターン

取付支柱 部材構成パターン ワイヤー連結 ワイヤー長 許容荷重 穴あけ寸法 備考

水平or傾斜 

  • FB (フラットバー)
  • パイプ・木

φ1.5 ステンレスワイヤー

不可

1~2m 

55kg

  • 端部:φ7.4~φ7.5
  • 中間貫通部:φ7.4~φ7.5
  • グリップタイプ
  • 支柱にM8 P=0.75のタップを立てて設置
φ2.4 ナイロン被膜ワイヤー

80kg

  • 端部:φ6.5~φ7.0
  • グリップタイプ
  • 支柱にM6アイナットを取付、M6アイナットにバネフック設置

φ3.0 ステンレスワイヤー

※ 受注生産

可 

1~4m 

170kg

  • 端部:φ9.0~φ10.0
  • 中間連結部:φ9.0~10.0
  • 中間貫通部:φ5.0~φ6.0
  • 保護パイプ部:φ11.0
  • グリップタイプ
  • 水平:ワイヤー取付現場カット、or ワイヤー長固定を選択可
  • 傾斜:ワイヤー取付現場カットのみ

φ3.0、φ4.0 ステンレスワイヤー

φ3:300kg
φ4:500kg
  • 端部:φ7.0~φ8.0
  • 中間連結部:φ7.0~φ8.0
  • 中間貫通部:φ7.0~φ8.0
  • 保護パイプ部:φ11.0
  • ネジスリーブタイプ
  • 現場ワイヤーカット可
  • 本体雌ネジ部有効寸法:8mm

 

 ② φ2.4 ナイロン樹脂ワイヤー:UTB-W φ2.4

 

 

品番

UTB-W φ2.4 ワイヤーセット

材質

ワイヤー部:SUS304 φ2.4、金具部:SUS

仕上げ -
備考 片バネ 片グリップ(ワイヤー調整器)付

※ 余剰なワイヤーは50~100mm程度を残す事を推奨

※ バネグリップを持ち上げながら、ワイヤーを引っ張るとテンションをかけやすいです

※ 引っ張り目安:バネ (30mm)が35~40mmになる程度 (5~10kgの荷重がかかっている)

※ 維持管理等でワイヤーを外す必要がある場合、先端ピンを押せば解除出来ます。外れづらい場合、解除治具がございますので、ご相談下さい