振れ止め専用ワイヤー

アルティマ ターンバックル

ゆるまない。空間に溶け込む。美しいデザイン。



他社製品との差別化ポイント

従来のターンバックル

アルティマ ターンバックル


■ 従来のターンバックルは・・


  • ワイヤーを引っ張るのが大変・・
  • 足場などの狭い場所でターンバックルを回す作業が大変・・
  • 意匠的に工夫がなく、あまり見栄えが良くないものが多い・・

■ 従来のターンバックルの取付手順

画像出展:https://ihc.monotaro.com/topic/080328/

➀ 両側にワイヤーを引っ掛ける

 

② 両側は左右に反対のネジが切ってあり、真ん中の部分を回す事で、両端のフック部分が伸び縮みする

 

③ 手で回せなくなったら、真ん中にこのような道具を差し込んで回して、ワイヤーによりテンションをかける

 

■ アルティマ ターンバックルの取付手順

➀ グリップにワイヤーを挿入する

 

② グリップから出たワイヤーを本体の長孔に差し、グリップを本体にねじ込む

 

 

③ 長孔から出たワイヤーを手で引っ張り、グリップ先端をスパナで保持し、本体を回してテンションをかける

 


従来のターンバックル

アルティマ ターンバックル


 

アルティマ ターンバックルは、

 

  • ターンバックル部分と接続ワイヤーグリップが一体化したスリムボディ
  • ワンタッチロック機能採用でワイヤーの着脱がピンの操作で行え、設置作業が大幅に軽減
  • 高いグリップ力により、ロングスパン (10m程度)の設置が可能

■ 製品仕様

品番

UTB-30BN

端部の形状

フック
パイプ穴の形状 長穴

使用線径

ステンレスワイヤーΦ3、

被膜φ6 スパイラルワイヤー

呼び径φ6 (芯線φ2.4)

材質 ステンレス
安全荷重

SUS 640N(65kg以内)

スパイラル 30kg

備考 ワイヤー長の調整可能
設計価格 3,600円

品番

UTB-30CN

端部の形状

アイ
パイプ穴の形状 長穴

使用線径

ステンレスワイヤーΦ3、

被膜φ6 スパイラルワイヤー

呼び径φ6 (芯線φ2.4)

材質 ステンレス
安全荷重

SUS 980N (100kg以内)

スパイラル 30kg

備考 ワイヤー長の調整可能
設計価格 3,700円

品番

UTB-30DN

端部の形状 ストレート
パイプ穴の形状 長穴

使用線径

ステンレスワイヤーΦ3、

被膜φ6 スパイラルワイヤー

呼び径φ6 (芯線φ2.4)

材質 ステンレス
安全荷重

980N (100kg以内)

スパイラル 30kg

備考 ワイヤー長の調整可能
設計価格 3,600円

※安全荷重はターンバックル側の強度です。施工の際は吊り金具、サポート材などの強度も考慮して下さい。
※改良のため、予告なく形状・仕様を変更することがあります。

■ 製品姿図

 

φ3.0ワイヤー

被膜φ6 スパイラルワイヤー

UTB-30BN
UTB-30CN
UTB-30DN

■ 設置手順・施工手順書