ワイヤー式家具転倒防止システム

インテリア・アンカー (PAT.P)

業界初! ピクチャーハンガー機能を新搭載。地震から家具、什器の転倒・落下・暴走を防止。移動も自由自在。

 

【必ずご確認ください】インテリア・アンカーレール取付に関して

 

 レール取付は、しっかりとビスが効く下地に取り付けなければ意味がありません。

 また、壁材・天井材にあったビスを選択する必要がございます。

 一般的に下地を見つける事は難しいですので、専門業者もしくは工務店での取付を推奨致します。

 

 どうしても個人で取り付ける場合、下記ページをご参考いただければと思います。

 

【参考】壁・天井への固定ネジについて・材質にあったネジの選び方

 

 安全荷重を保持出来ないレールもしくはワイヤーセット(家具ストッパー)取付によって、家具転倒防止が機能しなかった場合、弊社は責任を負う事が出来ませんので、予めご了承下さい。

 

 


 

 設置手順

 

※下地が異なりますので、レール取付ビスは含まれておりません。

   壁材に合ったビスをご選択下さい。推奨:φ3.5~φ4.0 長さ 30mm以上

 

※下地位置が異なりますので、レールへの穴あけは行っておりません。

   下地位置をご確認の上、穴あけをお願い致します。推奨: 4.5mm~5.0mmの穴あけを電動ドリルなどで行って下さい

 

※ワイヤー角度は30度以内、また適度にワイヤーを張った状態で設置していただくことを推奨しています。

 

 

 家具ストッパーの取付手順 (UIA-S Aを設置の場合)

 

 

レールを取り付ける際、下地の位置を確認し、ネジが効く場所に取り付けます

 

 

 

家具の天板前縁角部に家具ストッパーをビスで取り付けます。

最も強度の高い、天板と側板が重なる部分に取り付けます

 

 

レールにアタッチメントの金具を横にし、差し込みます。

この時、アタッチメントの締め付けナットを左回しで緩め、ネジ部を充分に出してください。

レールの途中からでも、アタッチメントの差し込みは可能です

 


 

アタッチメントを家具の固定させたい位置に取り付けます。

レール内部の金具を縦にし、アタッチメントの締め付けナットを右回しで固定させます。

アタッチメントの固定後、レール両端部にエンドキャップを装着します

 

 

家具ストッパー側のワイヤーを引き、家具をしっかり固定させます。

ワイヤーはたわまず、また張り過ぎないようにしてください。

張りを調整させたい場合は、ロック解除ピンを押すとロックが解除されます

 


 

 ピクチャーレールの取付手順

 

 

エンドキャップを外し、下部側の溝にワイヤー端部のボールを挿入させます

 

 

ピンの操作で上下の位置を調整します